小樽雪あかりの路22は、2020年2月8日(土)〜16日(日)の開催となります。みなさまのご来場、お待ちしております。

雪あかりの路ブログ

稲穂大通り・仲見世通り

路地裏の名店が並ぶ通りにもあかりが灯っていました。商店街を歩いて、ふと横を見ると素朴なあかりが通りを作っている。ちょっと一息、もしくは一杯。寄り道したくなるあかりです。

■あかりの路会場は市内40カ所 稲穂大通り・仲見世通り・下通り:2月16日(土)~17日(日)

厩町会

手宮地区の通りに面して、様々なあかりの路が出来ていました。周辺の自宅前でも素敵なあかりが灯り、地域性を感じさせる会場でした。

■あかりの路会場は市内40カ所 厩町会:8日(金)~17日(日)

色内中央町会

マンションの前にもあかりの路が!街の文化として溶け込んでいる感じを受けます。あかりが「おかえりなさい」と言っているようで、素敵な雰囲気でした。

■あかりの路会場は市内40カ所 色内中央町会:2月8日(金)~17日(日)

あかりの路会場は市内40カ所

あかりの路会場は市内40カ所、点灯時間はそれぞれ違う場合がありますのでHPでご確認ください。

手宮線会場

本日最終日! 気温も比較的高く過しやすいようです。手宮線会場は銀河鉄道を思わせるキャンドルの路が灯り、皆様をお迎えします♪是非足をお運びください!!

運河会場

本日最終日! 気温も比較的高く過しやすいようです。運河会場は水面に浮かぶ浮き玉キャンドルがゆらりと灯り、皆様をお迎えします♪是非足をお運びください!!

小樽市総合博物館中庭

毎年雪あかりの路期間中、運河プラザ中庭からさらに奥の中庭に続く路が開かれる日があります。
運河プラザの並びにある小樽市総合博物館運河館の中庭です。
今年の運河館中庭の無料開放は終了していますが、来年は、普段開かれていない奥へと続く中庭を散策してみてください。歴史的建造物の中をろうそくの灯りを頼りに歩けば、ほんの少しタイムスリップしたような体験ができます。

写真・文:眞柄 利香
撮影場所:運河プラザ中庭、小樽市総合博物館中庭

手宮線会場

小樽雪あかりの路も残すところあと1日。
先週ほどの寒さではないものの、夜の散策はやっぱり寒くなってきます。
そんな時は、手宮線会場のあったまるスポットで暖まっていきませんか?
熱々のジャガイモやお餅を食べて心も身体も温めましょう。

写真・文:眞柄 利香
撮影場所:手宮線会場

小樽市役所

小樽市役所の重厚な建物を照らすような雪あかり。最終日まで灯っています。

■あかりの路会場は市内40カ所 小樽市役所:8日(金)~17日(日)

キッズルームアップルはなぞの

キッズルームアップルはなぞの会場は菁園中学校に隣接しており、先生達が灯りをともしはじめる時間帯、お迎えが来てお家に帰る子ども達の目を楽しませていました。

■あかりの路会場は市内40カ所 キッズルームアップルはなぞの:10日(日)15日(金)