小樽雪あかりの路23は、小樽市内の新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受け、予定していた全てのイベントを中止することといたしました。ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

雪あかりの路ブログ

商大生から見た雪あかり vol.4

去年ボランティアとして参加した、地元の大学生が残したメッセージをご紹介

想像よりいろんな国から多くの観光客が来ていました。みんな写真を撮って思い出に残してくれているのが 嬉しかったです。フランスのテレビ局も来ていて、作業風景を撮影したいと言われ、みんなで少し写りまし た!笑 寒くて大変な時もありますが、夜になって火をつけるとキレイでがんばってよかったなと思えま す!

148277716_3677310045721370_6351852715571514930_o

商大生から見た雪あかり vol.3

去年ボランティアとして参加した、地元の大学生が残したメッセージをご紹介

今日のニトリ会場は運河から売り子さんの声が聞こえる程静かな雰囲気でしたが、すぐ火が消えてしまうの でボランティアの心中は穏やかではありませんでした笑 点けた側から消え、心が折れかけましたが来場者 が喜んでくれたので頑張ることができました!撤収時に自分で点けた火を消すのも切なかったです

143563563_3644234435695598_989407931101242980_o

商大生から見た雪あかり vol.2

去年ボランティアとして参加した、地元の大学生が残したメッセージをご紹介。

紙コップを組み合わせて作る行灯。雪の結晶の形になるように並べる作業は大変でしたが、暗くなるとぼんやりと紙コップが光って綺麗でした!「うわぁ…!!」と驚いてくださる声、すごく嬉しかったです。

144038757_3644233769028998_8352038642072124629_o

商大生から見た雪あかり vol.1

去年ボランティアとして参加した、地元の大学生が残したメッセージをご紹介。

今まで出会うはずのなかった人たちと小樽雪あかりの路を通して、出会うことができています。たくさんの 方々が、「お疲れ様です」、「ありがとう」と暖かい言葉をかけてくれます。雪あかりの路は、人と人の距離が 近くなる素敵なものだと感じました。

143138943_3644232712362437_9099625838008102548_o

みんなで乗り越えよう。いつか笑顔になれる日まで!

第23回小樽雪あかりの路、イベントは中止となりましたが、市内にあかりをつなげる取組をご紹介します。
小樽青年会議所の皆さんが小樽市立病院と石橋病院の前でろうそくのあかりを灯してくれました。
「みんなで乗り越えよう。いつか笑顔になれる日まで!」
医療従事者の皆さんにエールをおくるあかりです。
147163406_3671315702987471_6948266122361625013_n

147393416_3671315592987482_4722139041754834267_n

147483340_3671315542987487_5476257946616616238_n

147539671_3671315656320809_3294185536096598901_n

148410725_3671315502987491_3277425859738394873_n

イベント公式テーマソング「小樽雪あかりの路〜またここで、きっと〜」

001
今回の小樽雪あかりの路では毎年会場でピアノ演奏をしてくださる平間さとこさんの新曲の発表会、即売会を計画していました。
曲は全曲オリジナルで小樽雪あかりの路公式テーマソングにもなっています。
CDは今後市内のお店にて販売をしていきますがこちらにご連絡でも購入も可能です。
会場での雪あかりはありませんが是非自宅でローソクを灯しこのCDを聴いて頂ければと思います。
CDは2000円です。売上の一部は小樽雪あかりの路の収入とさせて頂きましたので皆様のご協力をお願いたします。

平間さと子公式テーマソングCD「小樽雪あかりの路~またここで、きっと~」発売記念!
サンモール商店街「ストリートピアノ」でのシークレットライブ映像をご覧ください♪
https://www.youtube.com/watch?v=qMxw6GHHydY

YOUTUBE 小樽雪あかりの路公式チャンネル開設

雪あかりの路のYOUTUBE公式チャンネルを開設いたしました。

小樽雪あかりの路公式チャンネル

第一弾のアップロードは以下の通りとなります。

今後も、随時動画をアップロードしていきますので、ぜひご覧ください。

開催中止に伴う協賛金の取扱について

ご協賛くださった皆さまへ

「第23回小樽雪あかりの路」開催中止に伴いまして、これまで入金いただいた協賛金及び広告協賛金(ガイドブック広告料)につきましては、返金の対応をとらせていただきます。

返金手続きの詳細につきましては、別途、ご案内の文書をお送りいたしますので、お手数をおかけいたしますが、文書到着後、お手続きをお願いいたします。

ご支援くださった皆さま、そして、イベントを楽しみにされていた皆さまには、急な中止となり大変申し訳ございませんが、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、安全を第一に考えた苦渋の決断ですので、ご理解賜りますようお願いするとともに、来年以降も、人のぬくもりを大切に、手づくりの「あたたかさ」を込めて、小樽雪あかりの路を開催していきたいと考えておりますので、引き続きお力添えをお願い申し上げます。

ご不明な点がございましたら、
実行委員会事務局(小樽市観光振興室内)
0134-32-4111(内線267)までお問い合わせください。

「第23回小樽雪あかりの路」の中止について

コロナ禍でたくさんの“あたり前”が変わり、多くの人々が辛い日々を過ごす中、当実行委員会では、“雪あかりだからこそできることがある”・・・そう信じて、これまで「第23回小樽雪あかりの路」の開催方法を模索してきました。

人々が心を寄せ合い、軒先にろうそくのあかりを灯す…。ほのかに灯ったあかりに家族や大切な人のことを想う…。このような雪あかり本来のコンセプトに基づいて、今年は、市民の皆さまにろうそくを配布して、それぞれの家の前で灯していただくことで、市内全域にあかりを広げる「あかり人大募集」の企画を中心に、開催期間の短縮や開催規模の大幅な縮小、一般ボランティアの募集をしないなど、感染リスクを回避できる開催方法を検討してまいりました。

しかしながら、今年に入り、小樽市内において新型コロナウイルス感染拡大が急激に進み、1月28日には、北海道および小樽市より「小樽市内の不要不急の外出自粛」や「市外への往来自粛」の要請が出されました。これを受けて、当実行委員会では、市民や観光客の皆さまの安全を第一に考え、予定していた全てのイベントを中止することといたしました。

イベントを楽しみにされていた皆さまには、大変申し訳ございませんが、皆さまの安全を守るための苦渋の決断でございますので、ご理解とご協力を賜りますようお願いいたします。

今回は、中止という結果にはなりますが、来年以降も、人のぬくもりを大切に、手づくりの「あたたかさ」を込めて、小樽雪あかりの路を開催していきたいと考えておりますので、引き続きお力添えをお願いするとともに、新型コロナウイルスによる不安が一日も早く払拭されることを祈念申し上げ、ご報告とさせていただきます。

2021年1月29日
小樽雪あかりの路実行委員会
実行委員長  西 條 文 雪

第23回小樽雪あかりの路 新型コロナウイルス感染症対策実施マニュアルについて

 コロナ禍の状況下において、小樽雪あかりの路を開催するに当たり、来場者に安全・安心を提供するとともに、イベントに携わるスタッフの安全を確保するために、実行委員会では、保健所の助言をいただきながら、新型コロナウイルス感染症対策実施マニュアルを作成しました。このマニュアルに基づいて感染症対策を徹底してまいります。

第23回小樽雪あかりの路 新型コロナウイルス感染症対策実施マニュアル