小樽雪あかりの路22は、2020年2月9日(日)〜16日(日)の開催、8日(土)に前夜祭を行います。みなさまのご来場、お待ちしております。

その他関連企画

辰野金吾没後100年特別展「辰野金吾と日本銀行建築 ―同級生と協演のまち小樽 ―」

011
■日時:開催中(2月18日(火)まで)
日本近代建築の礎を築いた辰野金吾が、どのような歩みを経て日本銀行の本店や各地の支店を設計するに至ったかを、辰野金吾の同級生(工部大学校一期生)であった佐立七次郎・曽禰達蔵が手がけた小樽にある建築と併せてご紹介いたします。
※雪あかりの路期間中、2月8日(土)、9日(日)、11日(火・祝)、は19:00まで開館時間を延長。ライトアップもしています。

ー日本銀行旧小樽支店金融資料館ー
■入館料:無 料
■冬季開館時間:10:00~17:00(入館は30分前まで)
■場所:小樽市色内1-11-16
■TEL:0134-21-1111
■休館日:水曜日
https://www3.boj.or.jp/otaru-m/

芸術村会場イベント アカペラin雪あかりの路

歴史的建造物に囲まれた小樽芸術村会場で、アカペラのチームがかわるがわる生歌を披露してくれます。キャンドルで描かれた灯りの地上絵の中で夜空の下、あたたかな歌声をお楽しみください。

■日時:2月16日(日) 17:00~20:00

【中止】天狗山会場山麓イベント

天狗山会場中止のお知らせ

準メーン会場であります、「天狗山会場」ですが、ロープウェイの故障のため、本日2月9日(日)開催予定の山麓イベント及びろうそく点灯につきましては全て中止となります。
なお、明日以降の点灯につきましても現在未定のため、決定しだい改めてご周知させていただきます。
ご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。

冬の打ち上げ花火、たいまつ滑走、天狗太鼓打演、ホットドリンクサービス

■日時:2月9日(日) 18:00~  
■場所:天狗山山麓

009

運河プラザイベント

010

●雪あかりの路スペシャルライブ
北海道で活躍するアーティストが、小樽雪あかりの路をロマンチックに歌います。幻想的な雰囲気の中でのライブを是非ご堪能ください。
■日時:2/9㊐、15㊏、16㊐(各日16:00~19:00)
■場所:一番庫ワイングラスタワー前 
■出演:JUN、高井麻奈由、観月、コニシユカ、ほか

●前庭及び一番庫
前庭には、温かいお飲物や薪ストーブ、一番庫には、硝子やしりべしコトリアードなどのブースを特設(ブースによって出店日が異なります)。

●中庭
雪のオブジェやワックスボウルなどにより素敵な空間を演出。

●二番庫(物産販売コーナー)
鰊を始めとした海産物の加工品、スイーツ、硝子製品、地酒・地ビールなどの小樽の特産品や、農産物やその加工品などの後志エリアの特産品を中心に、お土産にぴったりの品を各種取り揃えています。地元ならではのお土産を是非、二番庫でお求めください。

問い合わせ:(一社)小樽観光協会 電話:0134-33-2510

第5回文団協・雪あかりジョイント事業《美術館》

008

A Crystal Night in Art Museum〜箏と華…舞う 雪ものがたり〜
「第22回小樽雪あかりの路」開催に合わせ、雪あかりのイメージを大切にしながら、アーティストがジャンルを越えてコラボレーション。

■日時:2月13日(木)~16日(日)10:00~21:00(最終日は20:00まで)
 パフォーマンス(箏演奏とバレエ)は毎日19:00(1日1回公演、約30分)
■場所:市立小樽美術館 1階 多目的ギャラリー
■入場料:無料
■主催:小樽市文化団体協議会
■共催:小樽市教育委員会 
■後援:小樽市、小樽雪あかりの路実行委員会

参加アーティスト
●展示(生け花):華道家元池坊小樽支部
●パフォーマンス(箏演奏・バレエ):(公財)正派邦楽  会「雅貴代会」、直江博子創作バレエ研究所

問い合わせ:小樽市文化団体協議会事務局(小樽市教育委員会教育部生涯学習課)
0134-32-4111(内線532)

特別展Ⅳ関連事業「イブニングコンサート」《美術館》

出演 杉田知子氏(ヴァイオリン)、矢崎有佳氏(ピアノ)

■日時:2月11日(火・祝)
■場所:美術館2階企画展示室
■要観覧料

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035

特別展Ⅳ「未来をみつめて―小樽派の祖・工藤三郎展」《美術館》

フランス留学を経て「小樽に洋画の種を蒔いた」と言われる工藤三郎の画業と共に、工藤三郎から連なる小樽の油彩画の系譜を展覧する。

■日時:3月15日(日)まで
■場所:美術館2階企画展示室
■要観覧料

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035

雪あかりの古本市《文学館》

■日時:2月9日(日)10:00~16:00  
■場所:文学館・古本コーナー

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035

雪あかりのミニ展示「伊藤整と小樽市中学校」《文学館》

小樽市中学校の成り立ちと、その当直室で詩を創作していた伊藤整のエピソードを紹介。

■日時:2月24日(月・振)まで
■場所:文学館フリースペース
■無料

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035

企画展「1950年代洋画の復活 大映画ポスター展」《文学館》

戦後の洋画大作のポスターや当時の映画館で使用された機材などを展示する。
■日時:3月8日(日)まで
■場所:文学館展示室
■要入館料

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035