小樽雪あかりの路へのメッセージ

第24回 小樽雪あかりの路の開催にあたり、心よりお慶び申し上げます。
今年度も授業の一環として学生ボランティアを派遣し、イベントを盛り上げます。

DATA

所在地:小樽市緑3丁目5-21

電話:0134-27-5207 FAX:0134-27-5213

本校について

国立大学法人 小樽商科大学は令和3年7月、創立110周年を迎えました。
1911年小樽高等商業学校として設立され、100年以上にわたり商学を中心とする社会科学系の大学として「実学・語学・品学」をモットーとして、人材育成に取り組んでいます。

本校の小樽雪あかりの路への取り組み

2005年から6年間、「小樽雪あかりの路」に参加し、本学キャンパス内にあかりを灯していました。

2020年度は、学生ボランティアを派遣しました。参加した学生は小樽の文化や街並み、そこで暮らす人々の魅力に気づき、そして日本のみならず韓国や台湾のボランティアとの交流など、雪あかりの路がなければ決して出会えなかったたくさんの素敵な気づきを得ることができました。

本学では、「商大生が小樽の活性化について本気で考えるプロジェクト(通称 本気プロ)」や地域貢献を目的に起業した「合同会社 PoRtaru」によるコミュニティベースTug-B(タグビー)の運営など、学生が小樽の皆さまとつながる活動を進めています。
本学は、これからも小樽市との繋がりを大切にしていきます。