小樽雪あかりの路23は、2021年2月6日(土)〜13日(土)の日程で開催いたします。※但し、新型コロナウィルスの感染状況等を踏まえたうえ、最終的な開催可否の判断を今後させていただくこととします。

ボランティアや当イベントに対して協賛頂いたみなさんに感謝です。

10日間風が吹けばすぐ消えるはかないロウソクの灯りを守り続けてくれた愛すべきボランティアスタッフの一部です。
雪あかりはこのボランティアの人々が裏方であり、実は主役なのです。
国も年齢も経験も違えば、思想やセンスもそりゃ違って当たり前。でも、なぜか皆ここにこの時期に集ったのだから、かけがえのない同志、仲間なのだ。オリンピックだってあったのにこの時期わざわざ来てくれた。
多くの方の力を借りて、出来る限りの準備で皆様をお迎えしています。
多々至らない所はなにぶん素人集団なのでご勘弁。
ここには写らなかった倍近いシャイなボランティアさん方々含め、事務局も長い10日間本当に本当にありがとうございました!
またあかりの路会場として、自分の職場やご家庭、町内、コミュニティーなどで灯して頂いた皆さん。
ボランティアや当イベントに対して協賛頂いたみなさんに感謝です。ありがとうございました。
第20回小樽雪あかりの路検討委員長 山城 栄太郎

image220

Comments are closed.