小樽雪あかりの路21は、2019年2月17日(日)をもちまして
終了いたしました。

第4回文団協・雪あかりジョイント事業《美術館》

A Crystal Night in Art Museum〜書と音のハーモニー〜
雪あかりのイメージを大切にしながら、アーティストがジャンルを越えてコラボレーション。

■日時2月14日(木)~17日(日)10:00~21:00
(最終日は20:00まで)。
パフォーマンス(管弦楽アンサンブル)は毎日19:00(1日1回公演、約30分)
■場所:市立小樽美術館 1階多目的ギャラリー
■入場料:無料
■主催:小樽市文化団体協議会
■共催:小樽市教育委員会、小樽雪あかりの路実行委員会
■後援:小樽市 

参加アーティスト

●展示(書道)
※小樽を中心に活躍している書家8名(順不同)
宇野静山(遺作)、北川稲谷、三上山骨、木村重夫、北彰子、池田憲亮、長沼梅風、廣田智
●パフォーマンス(管弦楽)
小樽管弦楽団 
※平成29年度小樽文化賞(文化貢献賞)受賞

  • 問い合わせ:小樽市文化団体協議会事務局(小樽市教育委員会教育部生涯学習課)
    0134-32-4111(内線532)

Comments are closed.