小樽雪あかりの路へのメッセージ

「雪ミク」は、第24回小樽雪あかりの路を応援しています!

フェスティバル概要

「雪ミク(初音ミク)」が北海道を応援するフェスティバル「SNOW MIKU 2022」開催!

「SNOW MIKU」のフェスティバルは、「初音ミク」を企画・開発したクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が北海道札幌市にあることから、2010年より毎年北海道で開催しています。13年目も北海道を楽しめるさまざまな企画を実施します。

  • 開催期間:2022年2月5日(土)~12日(土)
  • 会場:ウイングベイ小樽、新千歳空港「雪ミク スカイタウン」ほか
  • 内容:各種展示、出展ブース、グッズ販売、雪ミクラッピングバスの運行、雪ミク雪像のオンライン展示をはじめとするオンライン企画など
  • 主催:クリプトン・フューチャー・メディア株式会社

2月5日㈯・6日㈰は、ウイングベイ小樽でイベント開催!

各種展示・ブース出展・グッズ販売などを行います。館内店舗とのコラボレーション企画も実施!

〒047-0008 北海道小樽市築港11番 ウイングベイ小樽 6番街4F ほか

※予定は変更になる可能性がございます。
※新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインに準じた対応を行い、実施いたします。
※写真の一部は前回開催時のものです。実際の実施内容と異なる場合がございます。

最新情報は公式WEBサイトでご確認ください。

https://snowmiku.com/2022/

「SNOW MIKU 2022」に関するお問い合わせ

https://www.crypton.co.jp/cfm/inquiry-snowmiku

参考情報

「雪ミク」とは

https://snowmiku.com/

「雪ミク」は、北海道を応援するキャラクターです。2010年の『さっぽろ雪まつり』で”真っ白い「初音ミク」の雪像”を作ったことをきっかけに誕生しました。それ以来「雪ミク」が主役のフェスティバル『SNOW MIKU』を毎年北海道で開催しています。『SNOW MIKU』のフェスティバルで「雪ミク」が着る衣装デザインは、毎年テーマに沿ってインターネット上で広く募集しています。現在では、北海道を盛り上げる各種取り組みのアンバサダーを務め、企業やキャラクターとのコラボレーションを行うなど、応援の場を多方面に広げています。

「ラビット・ユキネ」とは

「ラビット・ユキネ」は、“エゾユキウサギ”をモチーフにした、北海道を応援する「雪ミク」のペットキャラクターです。2014年に“冬の北海道や、北海道の動物をモチーフとした「雪ミク」のペット”の公募で選ばれ、誕生しました。2015年からは「雪ミク」とともに、『SNOW MIKU』のフェスティバルで着る衣装を毎年公募しています。現在では、ユキネ単体でも北海道を盛り上げるさまざまな取り組みに参加し、アンバサダーを務めるなど、応援の場を広げています。

「初音ミク」とは

https://piapro.net/

クリプトン・フューチャー・メディア株式会社が開発した、歌詞とメロディーを入力して誰でも歌を歌わせることができる「ソフトウェア」です。大勢のクリエイターが「初音ミク」で音楽を作り、インターネット上に投稿したことで一躍ムーブメントとなりました。「キャラクター」としても注目を集め、今ではバーチャル・シンガーとしてグッズ展開やライブを行うなど多方面で活躍するようになり、人気は世界に拡がっています。
※ 「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」もクリプトン・フューチャー・メディア株式会社が展開するバーチャル・シンガーです。

ギャラリー