小樽雪あかりの路23は、2021年2月12日(金)〜14日(日)の日程で開催いたします。本来開催予定であった2月6日(土)〜11日(金)の期間においては、別途新規イベントを企画中です。

特別展Ⅳ「未来をみつめて―小樽派の祖・工藤三郎展」《美術館》

フランス留学を経て「小樽に洋画の種を蒔いた」と言われる工藤三郎の画業と共に、工藤三郎から連なる小樽の油彩画の系譜を展覧する。

■日時:3月15日(日)まで
■場所:美術館2階企画展示室
■要観覧料

開館時間:9:30~17:00 ※2月11日(火・祝)は20:00まで開館時間延長
雪あかりの路開催期間中の休館日:2月10日(月)・12日(水)

問い合わせ:文学館0134-32-2388/美術館 0134-34-0035

Comments are closed.